三菱商事OB訪問イベント

このイベントをオススメする理由

三菱商事で働いているイメージがもてるようになる

三菱商事の企業研究が出来る

三菱商事は地球環境・インフラ事業グループ、新産業金融事業グループ、エネルギー事業グループ、金属グループ、化学品グループ、機械グループ、生活産業グループの7つの事業グループとその傘下の事業投資先がそれぞれの分野において事業を展開しています。新しいビジネスモデルの確立や新技術の事業かなどの様々な新しい試みが様々な分野で多角的に行なわれています。

積極的な環境づくり

三菱商事では多様な価値観に応じるための環境づくりの活動が活発に行われています。性別、国籍、ライフスタイル、価値観など様々なバックグラウンドを持った社員が在籍しています。そういった多様性に応えることが企業に求められていることであり、その取り組みが様々な経営環境の変化に対応出来る、柔軟で強い組織に繋がると考えているようです。具体的な活動のないようとして、育児や介護などとの仕事の両立の支援、国籍を越えた人材の活躍促進、女性の活躍推進、シニアの活躍支援、障害をもった人々の能力の最大化、LGBTなど多様な価値観に対する理解の促進などが行われています。

三菱商事のこれからの戦略とは?

三菱商事は2018年に事業経営モデルによる成長の実現を目指して、中期経営戦略2021を発表しました。
そのなかで、大きく以下の3つことが発表されました。1つめ、サービス分野と川下領域を強化することにより、安定性の高い現在の事業ポートフォリオを更なる成長ステージに引き上げることを目指すこと。2つめ、成長の芽を発掘し、成長の柱・事業への柱へと事業価値を向上させる。一方で、事業価値の向上が難しくなった事業は収益の柱であっても新たな成長の柱候補に入れ替え、ROE向上を伴う循環型の成長モデルを目指す。3つ目は、各グループの事業構想担当とデジタル戦略担当が、新設する事業構想室・デジタル戦略室と連携し新たなビジネスモデルにチャレンジすること。4つめは事業系の持続的な成長と市況系の競争力強化により二桁ROEの更なる向上を目指す。配当は累進配当を目指して、配当性向は現在の30%から35%に将来的に引き続きことを目指すこと。これらの戦略の概要を理解するだけでも企業への理解は大きく変わってくるため、三菱商事を志望する学生は要チェックです。

イベント概要

  • 参加費

    無料

  • イベント
    開催日時

    興味ある方が10人を超え次第、
    OBの方と開催日程を決定しご連絡致します。

  • 持ち物

    筆記用具 ノート

  • 服装

    自由

  • 開催場所

    株式会社ユナイテッドウィル

  • 住所

    〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-7-7 EBSビル10F

  • アクセス

    東京メトロ恵比寿駅 2番出口 徒歩30秒

定員20人、1人がこのイベントに興味があります。

※興味ある方が10人を超え次第、
OBの方と開催日程を決定しご連絡致します。

イベントにお越し頂くOBについて

同じ業種のOB訪問イベント