• 01

    NTT東日本の企業研究ができる

    NTT東日本(東日本電信電話株式会社)は、1都1道15県の東日本地域における地域電気通信業務及びこれに附帯する業務を通じて、サービス提供エリア通信インフラを支えています。実際にNTT東日本が提供するアクセス回線であるフレッツ光の契約数は約1,067万であり、サービス提供エリアの世帯数は約2,700万の内の約3分の1に相当します。また、事業は大きく法人事業、ビジネス開発事業、コンシューマ事業、通信インフラ事業の4つに分かれています。担当地域の通信ネットワークを支えるだけでなく、ネットワークサービスを活かした企業・公共機関へのコンサルタントや、他業種とのコラボレーションによる新たなサービスの提供などの幅広い業務を行っています。

  • 02

    NTT東日本での働き方が知れる

    NTT東日本は、「働き方改革」の取り組みの1つとして進めるテレワークに、分身ロボット「OriHime」を本格的に導入し始めました。2017年度中に全29支店に2台ずつ配備し、個々の社員が能力を最大限に発揮できる環境づくりを進めていきます。NTT東日本では、生産性やワークライフバランスの向上を目指し、2014年7月から働き方改革を推進。モバイルワークや在宅勤務の導入をはじめ、さまざまな取り組みを行っています。在宅勤務者は、スマホやタブレットのアプリで、オフィスに設置されたOriHimeを操作。首を左右に自由に動かして内蔵カメラから社内の映像をリアルタイムに見ることができ、内蔵マイクで同僚や上司の呼びかけにリアルタイムで応答することもできます。小型ロボットで移動が容易なため、職場の会議にも参加可能。また、在宅勤務者側の端末にオフィス内の映像が映し出されるだけなので、在宅勤務者の家庭内が写り込むといった心配はなく、利用者の負担にもなりません。

  • 03

    NTT東日本の社風が知れる

    NTT東日本はホワイト企業として認知されていると思います。ご存知の通り、もとは国営の企業で福利厚生も充実しており、給与はそこそこもらえ、かつガツガツしていないまったりな環境に憧れて取り敢えずこの企業を受ける人も少なくないのではないでしょうか?実際は通信という日々進化している業界に身を置いているため、若手のフレッシュな意見も日々求められます。プロジェクトも若いうちから任されることが多く、いわゆる「お役所」のような雰囲気は社内からは感じないそうです。

参加費 無料
イベント
開催日時
興味ある方が10人を超え次第、
OBの方と開催日程を決定しご連絡致します。
持ち物 筆記用具 ノート
服装 自由
開催場所 株式会社ユナイテッドウィル
住所 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-7-7 EBSビル10F
アクセス 東京メトロ恵比寿駅 2番出口 徒歩30秒

ENTRY

現在0人が
このイベントに興味があります。

※興味ある方が10人を超え次第、
OBの方と開催日程を決定しご連絡致します。