• 01

    SMBC日興証券の企業研究ができる

    株式会社SMBC日興証券株式会社は1918年に川島屋商店として設立された証券会社です。その後、1920年に旧日興証券株式会社が設立され、合併や公開買い付け、商号変更などを経て、2009年に三井住友フィナンシャルグループの一員となった後、2011年の4月に現在のSMBC日興証券株式会社が誕生しました。千代田区丸の内に本社を構え、国内外にそれぞれ、123、9の営業拠点をもっています。2016年時点での純資産額、従業員数はそれぞれ6700億円、8900人となっています。

  • 02

    銀証連携によるSMBC日興証券の強みが知れる

    SMBC日興証券はかつて外資系のシティグループ証券と提携していましたが、2010年に三井住友フィナンシャルグループ(SMFG)の傘下に入りました。現在では銀行系証券会社として、銀証連携を掲げ、メガバンクの一角である三井住友銀行とのネットワークを活用。銀行からの顧客紹介などで安定的な顧客基盤を形成し、ホールセール部門の業務も強化しています。預かり資産残高は大和グループをもうすぐ抜けるところまできています。数年前まで10兆円以上の差がありましたが、足元では数兆円の差になりました(16年12月末時点でSMBC日興の預かり資産残高は約49兆円、大和は約53.6兆円)。これにSMBCフレンド証券(18年1月にSMBC日興と統合予定)を統合すると、ほぼ並ぶ形になります。

  • 03

    SMBC日興証券の社風が知れる

    外資系のシティグループ証券や日系のSMFGとの合併を繰り返していることもあり、3社のなかで最も多様な人材で溢れている会社と言えます。一方で、会社として成長ステージにあり、多種多様な社員が日本一の証券会社という全社的な目標達成に向け、同じ方向を目指し日々業務に励んでいるようです。証券の中では比較的「穏やかな人が多い」という声が多いです。三井住友グループになり福利厚生の充実や残業時間削減など労働環境は良好になりました。とはいえ、数字が絶対で数字主義は根強く残っています。成果に対する執着心は強いカルチャーです。数字ができていれば特に何を言われることはない風土はあります。

参加費 無料
イベント
開催日時
興味ある方が10人を超え次第、
OBの方と開催日程を決定しご連絡致します。
持ち物 筆記用具 ノート
服装 自由
開催場所 株式会社ユナイテッドウィル
住所 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-7-7 EBSビル10F
アクセス 東京メトロ恵比寿駅 2番出口 徒歩30秒

ENTRY

現在0人が
このイベントに興味があります。

※興味ある方が10人を超え次第、
OBの方と開催日程を決定しご連絡致します。