• 01

    東急不動産の企業研究ができる

    東急不動産は、東急不動産ホールディングスグループの中核企業です。
    東急不動産は大正7年、田園都市株式会社として設立されました。その後、東京急行電鉄株式会社の目黒浦田電鉄と合併し、1953年に不動産部門だけが分離独立され東京不動産株式会社が誕生しました。
    創業時は日本初の田園都市計画、渋谷、代官山の街づくりがメインでした。
    その後も時代の変化を常にくみ取り、新たな価値創造を続けてきた「挑戦するDNA」を持っています。

    不動産業はもちろん、都市開発からウェルネスまで、幅広い事業展開を行っていて、
    総合デベロッパーとして住宅、オフィス、さらにリゾート地の開発など
    交通事業を基盤とした「街づくり」を事業の根幹に置き、幅広い事業展開をみせています。

  • 02

    東急不動産の強みが知れる

    東急不動産の強みは唯一の鉄道系デベロッパーであり「東急グループ」の一員として東急電鉄や東急百貨店などと協力しながら、幅広い事業展開を行なえることです。
    セグメント別の売上高の上位3つを占めるのが、都市(約29.3%)・管理(約19.1%)・住宅(約13.7%)となっており、都心部のタウンマネジメントに強みを持っていることが特徴として挙げられます。
    東急東横線・東急田園都市線の2路線が乗り入れる広域渋谷圏、そして銀座地区の開発が中核事業となっており、都内一等地に確固たる都市開発エリアを有している点は東急不動産ならではの魅力だといえます。

  • 03

    東急不動産の社風が知れる

    東急不動産は、大手企業にも関わらず社員の数は750名程度です。
    そのため、若手でも何十億という予算を持ちプロジェクトに携わることができます。
    若手社員のうちから、自分の意見を求められ、さらに社員一人ひとりの考えを尊重する風土があります。

    社内の人数が少ないことから、社員同士の距離が近く、同業他社と比較して人当たりが柔らかい穏やかな社風が醸成されているといわれています。ある社員は「良い意味で厳しい上下関係がなく、上司と密にコミュニケーションが取れるため仕事がしやすい」と社内の風通しの良さを語っており、「人」を重要視する学生にとって東急不動産はおすすめの企業です。

参加費 無料
イベント
開催日時
興味ある方が10人を超え次第、
OBの方と開催日程を決定しご連絡致します。
持ち物 筆記用具 ノート
服装 自由
開催場所 株式会社ユナイテッドウィル
住所 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-7-7 EBSビル10F
アクセス 東京メトロ恵比寿駅 2番出口 徒歩30秒

ENTRY

現在1人が
このイベントに興味があります。

※興味ある方が10人を超え次第、
OBの方と開催日程を決定しご連絡致します。