• 01

    豊田通商の企業研究が出来る

    豊田通商は1948年に設立され、トヨタグループで唯一の商社です。自動車関連事業を軸に成長を遂げてきました。1980年から90年代にかけては海外進出を強化しました。
    現在では事業領域は多岐に渡り、自動車、金属、化学品・エレクトロニクス、食料・生活産業本部、機械・エネルギー・ブランドプロジェクト、グローバル部品・ロジスティックス、アフリカ本部の7つ営業本部から構成されています。

  • 02

    アフリカへの積極的な投資

    豊田通商の特徴の一つにアフリカへの積極的な投資が挙げられます。2012年にフランス最大の商社であるCFAOへの資本参画によって、アフリカでの確固たる事業基盤を築きました。2016年12月にはCFAOを完全子会社化し、2017年4月には会社として初となる地域を軸とした営業本部「アフリカ本部」を立ち上げました。アフリカ本部では、1つの国を除く全てのアフリカ諸国のネットワークと約15,000名ものアフリカのプロフェッショナルな人材を最大限に生かし、様々な事業展開を行っています。アフリカの国々の経済発展により、アフリカ市場の規模は飛躍的に拡大しているため大きなビジネスチャンスの可能性を秘めているのは確実だと言えます。

  • 03

    豊田通商の強みとは?

    豊田通商の強みの1つにバリューチェーンが挙げられます。資材や製品・商品をただ供給する従来の商社の形にとらわれずに事業を行っています。事業投資を活用し、製品の原材料となる資源開発から、無駄が発生しない効率的な供給体制の構築、廃棄物の再利用やリサイクルまでも行っています。また、トヨタ生産方式と呼ばれる無駄の徹底的排除の考えと、造り方の合意性を追い求め、生産全般をその思想で貫きシステム化した生産方式が根幹の共通認識としてあります。その生産方式をベースに物流・生産・業務プロセスにおける総合的改善活動を行っています。

参加費 無料
イベント
開催日時
興味ある方が10人を超え次第、
OBの方と開催日程を決定しご連絡致します。
持ち物 筆記用具 ノート
服装 自由
開催場所 株式会社ユナイテッドウィル
住所 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-7-7 EBSビル10F
アクセス 東京メトロ恵比寿駅 2番出口 徒歩30秒

ENTRY

現在6人が
このイベントに興味があります。

※興味ある方が10人を超え次第、
OBの方と開催日程を決定しご連絡致します。