• 01

    北村雅史さんの紹介

    1985年神奈川県出身。高校時代は神奈川の名門「桐蔭学園」野球部で1年生から4番。プロ注目の選手として甲子園出場を果たす。プロ野球選手を志し、2004年立教大学野球部に進学。しかし、1ヶ月で野球部を退部し、アメリカンフットボール部へ入部。 19歳以下日本代表として世界大会出場。大学卒業後は、コンサルティング会社で有名な「リンクアンドモチベーション」に入社。その後、ITベンチャー企業で新規事業立ち上げに携わり、独立。独立後は、自身が立ち上げた事業を2年後に事業譲渡し、「クレイジーパパ」としての活動を開始する。現在フォロワーは4万人近く、有名企業のCMにメインで出演するなど注目を集めている。日々、多くの企業様からコラボレーションの依頼が殺到している状況。また、企業役員、顧問、採用コンサルタントとしても活動。そして今もアメリカンフットボール選手として日本一を目指している。 アスリートであり、起業家であり、クレイジーパパである。

  • 02

    採用コンサルタントとしての顔

    新卒採用のコンサルティングをしています。新卒採用は会社を成長させる上で重要です。クライアントの新卒採用を成功させるため、プロジェクトベースで仕事をしています。このスキルは私が2008年新卒で入社した経営コンサルティングを展開する株式会社リンクアンドモチベーションで身につけました。そこで私は超大手企業の新卒採用コンサルティングプロジェクトに従事。採用コンサルタントとして約3年働いた経験が、現在も採用コンサルタントとして働けている大きな要因です。この領域であれば、仮にサラリーマンになったとしても、人事として、採用コンサルタントとして、他、人材領域における仕事では高い成果を出す自信があります。この自信があるからこそ、採用ビジネス以外の活動に挑戦していく事ができます。

  • 03

    アスリートとしての顔

    日本では一般的にアスリートは引退した後にビジネス始めることが多いと思います。また、アスリートの引退後の仕事が無いセカンドキャリアが日本では問題視されています。しかし最近ではサッカーの本田選手、長友選手が現役活動続けながらビジネス活動を始めています。私の場合も現在トップリーグでアメフト日本一を目指しながら、自らビジネスを立ち上げ活動しています。

参加費 無料
イベント
開催日時
現在予約受付中!
持ち物 筆記用具 ノート
服装 自由
開催場所 株式会社ユナイテッドウィル
住所 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-7-7 EBSビル10F
アクセス 東京メトロ恵比寿駅 2番出口 徒歩30秒

ENTRY

現在10人が
このイベントを予約しています。