Career Tripキャリアエージェント キャリア支援のプロと二人三脚で進める安心・信頼・納得のキャリア支援 面談予約をする
納得の
結果にコミット
キャリア支援にかける想い 信頼される
キャリア支援の流れ

納得の結果にコミットできる理由

納得の結果に導く経験豊富なエージェントの紹介

佐々木いづみ

新卒で保育園の立ち上げを行い、また保育士としても勤務。その後、リクルートライフスタイルへ転職し【ホットペッパービューティー】へ配属。新規~法人と幅広いクライアントに広告営業だけでなく出店等含めたコンサル営業を行う。全国受賞歴多数。また、新人育成も行なっていた。現在、ユナイテッドウィルにて、リクルーターと営業を行い、多くの学生と人事の接点を持っている。

北村雅史

2008年新卒で株式会社リンクアンドモチベーション入社。超大手企業の採用コンサルを行う。転職し、ITベンチャーでIT×人材分野で新規事業を推進。その後、独立し自らIT×人材分野でビジネスを展開。これまで1万人近い学生のキャリア支援を行ってきた。大手・ベンチャー双方の企業、キャリアに対して深い知見があり、学生からの信頼も熱い。また、現在はフォロワー4万人を超えるインフルエンサー「クレイジーパパ」として活動。

キャリア支援への想い

近年、キャリア支援を行なっている企業が増え続けています。
しかしそのほとんどが下記の理由から本質的なキャリア支援でないと我々は考えています。

キャリア支援が「上から目線」

社会人経験を武器に上から目線で説教じみたキャリア支援を実施。自分を否定されたような感覚に陥り、自信を無くす事に。

就活生の考えを無視した「強引な求人紹介」

「学生が志望している企業」ではなく「その学生が受かりそうな企業」を企業都合で強引に紹介するキャリア支援企業が後をたちません。

選考に落ちた瞬間「態度が変わる」

紹介してもらった企業の選考に落ちた瞬間、ガラっと冷たい態度になるキャリア支援。学生を商品として扱っているのです。

本質的なキャリア支援を提供するために
我々は3つの行動理念を掲げます

就活生と同じ目線に立つ

常に学生の目線に合わせてキャリア支援を実施します。その上でキャリアのプロとして客観的にアドバイスします。

学生の可能性を最大限引き出す

学生のチャレンジを最大限尊重します。時には学生本人が難しいと感じるような企業の選考に対しても、寄り添いながら一緒に挑戦します。

学生に真摯に向き合い続ける

選考結果に関係なく誠実に向き合います。仮に選考に落ちた場合でも一緒に原因を追求し、対策を練り、一緒に成長します。

信頼されるキャリア支援の流れ

キャリア面談 マッチング 特別選考 内定

キャリア面談予約フォーム

※面談希望日時は確定ではありません。運営からの連絡をお待ちください。

CareerTripメンバーにも同時登録となります。