【第1回】社長メシ潜入レポート



「社長メシ」企画室の中村です。

昨日、恵比寿のおしゃれ居酒屋で第1回「社長メシ」が開催されました。

そもそも社長メシとは?


「社長ゴチになります」これが社長メシのコンセプトです。
社長にご飯をご馳走になりながら社長とフランクに人生やキャリアについて語り合える。
学生にとっては夢のような機会!です。


さて、それでは第1回「社長メシ」に潜入!
初開催ということで、社長、学生共にご満足いただけるか終始ドキドキでした・・・。

今回は第1回ということで
当社ユナイテッドウィル代表の佐々木社長と
慶應義塾大学の学生1名、上智大学の学生2名に御参加を頂きました。

まずは、自己紹介!からスタートです。

最初は学生も緊張した様子が伺えましたが、
お酒も少しずつ入り徐々に会話がヒートアップ。

選考や説明会ではなく、ご飯を囲んでいるからこそ
・社長の生い立ち
・社長の経歴
・社長になった理由
・経営者視点の考え方

など普段はなかなか聞くことのできない質問が飛び交っておりました。

その他にも、就活相談やプライベートの質問をしている学生も!
あっという間の2時間でした。
(私自身も学生時代にこんなサービスがあれば・・・!と羨ましい限りでした)

それでは、実際に参加した学生の感想はどうだったのか?
学生に4つの質問をさせていただきました。

Q1.本日の「社長メシ」に総合的にどれくらい満足していますか?5点満点で教えてください。

平均点数:4.3

【理由】

・起業家の方とフランクにお話をしながら美味しいご飯を食べられてとても貴重な体験になりました。

・かなりフランクに、ズケズケと入り込むことで、社長とはどういった考え方なのか、どういった人が周りに集まるのかを知ることができたました。

・私は未だ志望する業種・職種等の就活に於ける指針というものが定まっておらず、私の場合単なる楽しい飲み会で終わってしまった感が否めないです。
自分をより深く知った上で参加する場合、このイベントは自分にとって有意義なものとなるだろうと思いました。

→様々な意見がありましたが、学生それぞれで「変わる」きっかけがあったようです


Q2.今回参加しようと思った理由は?

・普段まるで接点のない一企業の社長と会話できる。会話を通し、トップになるための精神性を知るため。
・企業の社長とフランクに話す事で、何か自分の中にあるものが変わるのではないかという期待があったため。
・企業の社長と近い距離感でお話をできる体験はなかなかできないと思ったため。

Q3.今後も社長メシに参加したいと思いましたか?

・とてつもなく積極的に参加したいです。
・是非参加したいです。
・都合がつく場合、参加したいです。

Q4.この企業の選考をうけてみたいですか?

はい→2票
いいえ→1票

3名の学生、ご開催頂いた佐々木社長
本当にありがとうございました!

気になった方は第2回、第3回と様々な社長に開催頂きます。
是非お気軽にお申し込みください!


社長メシの申込はこちらから

最後に最高の笑顔をいただきました!!!

開催日が近い社長メシ

【年間7万人の学生が来場】学生向けフリースペースをプロデュースする社長と...

イベントの詳細を見る

【ワンストップでECのコンサルティングサービスを展開!】日本一のコンサル...

イベントの詳細を見る