【不動産業から不動産サービス業へチャレンジ】マーケットにインパクトを与えるべく情熱を燃やす社長と社長メシ

このイベントで会える社長

株式会社アトリウム
代表取締役社長
日下 隆史さん

日下社長ってどんな人?

日下社長は当時、「顧客満足主義」を先駆けて実践し、新しいビジネス戦略を次々と世の中に送り出していた堤清二氏(セゾングループ創業者)に強く惹かれ、「セゾングループで働きたい!」という思いで就職活動を開始。

1984年に(株)西武クレジット(現クレディセゾン)に入社。本社・営業所にて営業スタッフに従事し目覚しい業績をあげ、当時史上最年少課長に就任。静岡、九州、中四国の各支店にて支店長を歴任。

2003年に(株)クレディセゾンの支店長から現会社(株)アトリウムに転籍となり、2016年に代表取締役社長就任。


アトリウムってどんな会社?

アトリウムは大手企業ならではの基盤を持ちながら、ベンチャー企業のチャレンジ精神もある会社です。
不動産業から不動産サービス業への移行を目指し、新規事業も積極的に展開しています!
もともとは(株)クレディセゾンの社内ベンチャーの形で、不動産流動化事業をスタートさせたのがはじまりです。

不動産売買や賃貸が事業の中核であることは変わりませんが、
ホテルや大型商業ビルを運営会社と開発に取り組む、表参道エリア・銀座エリアで美容事業を展開する、
既存事業からの収益機会拡大のために家賃保証事業を立ち上げるなど新規事業には積極的で、
常にビジネスチャンスにアンテナを張り、事業領域の拡大を図っています。

創業当時のDNAであるベンチャー精神、多種多様な経験を持つ人材とこれから若い力を結集し、
世の中の変化を敏感に察知し、顧客満足を追求したサービスで変革していきます!

【1.ダイナミックな部分にも細かい部分にも関われる】
【2.不動産のプロになれる】
【3.働きやすさ】

という点も魅力です。
詳しくは社長メシで…!

どんな話が聞けるの?

持ち前の好奇心と社交性で誰とでも打ち解ける日下社長は日頃からフットワーク軽く、社外でも幅広い人脈を持っています。社長メシではこれまで日下社長が辿ってきたキャリアストーリーやモノの見方・考え方について知ることがきます。良い意味で「社長らしくない?」日下社長のフランクさに、きっとあなたもグングン引き込まれるでしょう。

日下社長が考える「我が社に欲しい人材」は、失敗を怖がらない・好奇心旺盛・粘り強い・コツコツと頑張れる・情熱的な学生です。新規事業にチャレンジしたい学生、不動産業界を視野に入れて就職活動をしている学生にとってはまたと無い機会!

また、この社長メシで日下社長と意気投合すればアトリウム社の特別選考フローに進めるチャンスがあります。

イベント概要

  • 参加費

    無料

  • イベント
    開催日時

    興味ある方が3人を超え次第、
    開催日程を決定しご連絡致します。

  • 持ち物

    筆記用具 ノート

  • 服装

    自由

  • 開催場所

    未定

  • 住所

    未定

  • アクセス

    未定

定員6人、0人がこのイベントに興味があります。

※興味ある方が3人を超え次第、
開催日程を決定しご連絡致します。