• 01

    中村社長ってどんな人?

    1980年 神奈川県相模原市生まれ
    2003年 桜美林大学中国語中国文学科を卒業
    2003年 小売店・POSシステム会社・広告代理店に勤務
    2010年 モバイルフロンティア株式会社代表取締役就任
    2014年 ジェイフロンティア株式会社に社名変更
    東証一部上場企業ドラッグストアでの販売業務からスタートをし、EC向けインターネット広告代理店の責任者に就任。
    個人で月間2億円の販売を達成。GMOの代理店カンファレンスでサイバーエージェント、オプト、セプテーニを抜いて1位受賞。
    2010年よりジェイフロンティア株式会社(旧モバイルフロンティア株式会社)代表取締役社長に就任。

  • 02

    ジェイフロンティアってどんな会社?

    人々の幸福な生活に欠かせないより良いサービスの 企画製造、マーケティング、
    流通を通じて社会に貢献しています。良い製品、サービスがあるのだけれども認知度がない。
    販路を拡大したい。良い製品、サービスがあるのだけれども認知度がない。
    販路を拡大したい。小売店やWEBサイトにおいての販売数を伸ばしたい。
    そういった悩みを抱えているお客様の課題を解決するための実践的な販促支援をご提供します。

    具体的には圧倒的な販売ノウハウで立ち上げた商品は常に200万個以上の累計販売突破を目指し、自社で培ったセリングノウハウを活用し、他社のマーケティング支援を行います。

    中期目標として、生活において最も重要であるヘルスケアにおいて、3大成人病や7大疾病を日本からなくしていくことに貢献します

  • 03

    どんな話が聞けるの?

    人間力を高めること。人材育成において、ジェイフロンティアがもっとも大切にしていることを尋ねると、中村社長はそう即答した。
    人は誰しもそれぞれの夢や理想がある。それを最短で達成するためには、人間力を高めるしか方法はないのだ、と。
    「営業のスキルは後からでもつけられます。しかし、人生に近道や抜け道はありません。
    いまできることを一生懸命行いながら、人として成長し、自分自身を創り上げていく力——
    人間力を日々高めることが、夢を叶える最短の方法です。それを社員にも常々伝えています」。
    中村社長は、どうしてそこまで社員の人間的成長に重きを置くのか。その根底には、
    「関わるすべての人々の夢を叶え、理想の追求や幸福の実現に貢献する」という企業使命がある。
    「私がなぜ経営者を続けているのかといえば、自分の使命を"教育"と考えているからです。
    私の家系は教育者が多く、実は私も教員免許を持っている。そうした血筋のせいなのか、
    この会社はある意味、夢を実現するプロフェッショナルを育てる人材教育機関なんですね。私たちと働く期間が1年間だけの人もいるかもしれないし、30年、40年一緒に仕事ができる仲間もいるでしょう。ただ、1年しか働かなかった人が違うフィールドで仕事をする時、『あの会社の1年間があるから夢に向かっていけるんだ』と思ってもらえるような場所でありたいと考えています」。ジェイフロンティアにはいま、より良い商品やサービスの企画・製造、マーケティング・流通を通じ、日本が世界に誇る"心配り"や"おもてなし"の精神で世界中を豊かにするというビジョンがある。香港、シンガポール、台湾、タイへの進出も視野に入れているという中村社長。

参加費 無料
参加対象
イベント
開催日時
現在予約受付中!
持ち物 筆記用具 ノート
服装 自由
開催場所 未定
住所 未定
アクセス 未定

ENTRY

現在2人が
この社長メシに応募しています。