• 01

    佐藤社長ってどんな人?

    儲けよりも「だれを幸せにするか」を大切にしたい!学生限定のフリースペースを運営する佐藤社長。

    子供時代、父親のDVにより離婚をし、泣き続ける母に何もできない自分の無力さが今の佐藤社長の原動力となっている。自分の力で家族を笑顔にできなかった分、「まわりの人を笑顔にしたい」「だれかを幸せにしたい」と人一倍強く思い続け、がむしゃらに走り続けてきました。

    2012年 嘉悦大学ビジネス創造学部入学。その後「世の中に貢献したい」という強い想いから、在学中の2014年に株式会社賢者屋を起業。様々なところで活躍を広げる佐藤社長。

    ■JUNON×MUJ2015-2016プロデューサー
    ■日本武道館で開催された みんなの夢AWARD4 ファイナリスト
    ■大学生OF THE YEAR2014ビジネス部門グランプリ
    ■学生のためのフリースペース「賢者屋 -kenjaya- 」
    ■学生団体総選挙2016

    どこにいても社長の「だれかを幸せにしたい」という思いは褪せることなく周りの人を笑顔にし続けています!

  • 02

    賢者屋ってどんな会社?

    関わる全ての人の幸せのために、居場所となるサービスをつくる」を理念に掲げ、様々な取り組みや居場所作りをしています。

    ◆学生のためのフリースペース「賢者屋 -kenjaya-」の管理・運営
    ー「頑張ってる学生を応援したい!」という思いからスタート地元の大学生や高校生が、学生自身の目線で空間づくりをしています。

    ◆新卒採用イベント事業
    ー「学生もクライアントも素を見せ会える空間」を作っています。 内定をゴールにするのではなく、マッチング度合いが高い会社へ入社することが学生にとってもクライアントにとっても幸せなことだと考えているからです。

    ◆高校生・大学生向けイベント事業
    ー「頑張っている学生を応援したい!」という想いから、大学生や高校生が輝ける舞台を作り、企画立案から運営までをプロデュースしています。

    そのほかにも
    ◆新卒採用コンサルティング事業
    ◆高校生・大学生向けマーケティング・プロモーション事業
    など多岐にわたり学生が輝ける場所づくりを行っています。

    今後2020年度中に学生の10人に1人が使うリアルなプラットフォームとして「賢者屋」を確立したいと考えています。年間7万人の利用学生は、すべて口コミで広がっています。そこまでできたのは、しっかりとしたプラットホームを作り賢者屋ならではの質を担保し、結果をのこしてきたからこそのことです。

    次の一歩を担ってくれる若者とともに、楽しみながら賢者屋の更なる発展を目指して歩んでまいります!

  • 03

    どんな話が聞けるの?

    こんな学生におススメ!

    ■人が好き
    ■東京で働くことの魅力を伝えたい
    ■居場所づくりをしたい
    ■プラットホームを作りたい
    ■0から1を作りたい

    今後の展望としては、学生を応援できる居場所だけではなく多種多様な居場所作りをしていきたいと考えています。誰かの幸せに寄り添えるような居場所を作り続けていきますので、共に歩んでくれるような方を募集しています!

参加費 無料
参加対象 20卒
イベント
開催日時
2019年02月18日
イベント
開催時間
19:00~21:00
持ち物 筆記用具 ノート
服装 自由
開催場所 新宿駅周辺のお店
住所 未定
アクセス 未定

ENTRY

現在3人が
この社長メシに応募しています。