Career Trip

  • 01

    萱場社長ってどんな人?

    1979年 宮城県仙台市出身
    2005年 専修大学商学部商業学科卒業、アデコ株式会社へ入社
    2006年 株式会社ヴィックスコミュニケーションズへ入社
    2009年 株式会社ヴィックスリンクユース入社
    2013年 株式会社レイライン設立 代表取締役に就任

    多くの経歴を持ち、起業を成し遂げた萱場社長。
    小・中学生の頃に転校を繰り返していた経験から、自分から積極的にコミュニケーションを取る必要があり、「社交的な人見知り」の性格が形成されたと語る。

    高校では、サッカー、バンド活動、生徒会長など本来の目立ちたがり屋の性格から色々な経験をしていました。

    就活では、「人生の重要な選択肢である『就職』に関わる仕事がしたい」と考え、大学卒業後にアデコ株式会社へ入社。

    大学の先輩だった社長に誘われたのと、「ベンチャー企業の方がやりたいことができそう」と考え、株式会社ヴィックスコミュニケーションズへ転職を決意。そこで新規事業の立ち上げに約7年間携わり、元々独立志向が強かったため、今までの経験を活かし、株式会社レイラインを起業。

  • 02

    レイラインってどんな会社?

    「自分の未来は自分で創る」

    会社に依存するのではなく、自分の能力に依存する。これが当社の基本スタンスです。

    レイラインが目指す組織とは、自ら考え、学び、行動する組織です。社員1人1人が、強い個人になる。強い個人や個性の集まりが株式会社レイラインでありたいと考えています。

    既存の枠組みにとらわれることなく、チャレンジし続け、一歩一歩成長し、社会に必要とされる企業を一緒につくっていくメンバーを募集しています!

    ◆事業内容

    ・セールスプロモーション事業(ウォーターサーバー事業)
    ・IoTサイネージ事業
    ・メディア事業
    ・動画制作事業
    ・創業支援・営業支援コンサルティング事業

  • 03

    どんな話が聞けるの?

    多様な経歴を持つ萱場社長が、社会人経験を通じて絶対的なものと感じていることは、「自分の能力」とのことです。

    「どんな大手企業に入社しようと、どんなに知名度が高い会社に入社しようと、どんなに給与が高くても、どんなに福利厚生が充実していても、それは「未来」を保障するものではありません。
    どのような企業に入社しようと、自分自身の努力を怠れば、その反動は必ず自分に返ってきます。」と語る社長からは

    ・企業選びのポイント
    ・『自分の能力に依存する』ということ
    ・強い個人になるために必要なこと
    ・これからの動向やビジョン
    などのお話を聞けます!

    自分自身の市場価値について、今後どのようなスキルを身につけたいのか悩んでいる学生さん必見の社長メシです!!

参加費 無料
参加対象 20卒
イベント
開催日時
2019年01月23日
イベント
開催時間
19:00~21:00
持ち物 筆記用具 ノート
服装 自由
開催場所 全席個室 湊一や 品川港南口店
住所 〒108-0075 東京都港区港南2-5-14 カナーレ品川
アクセス JR 品川駅 港南口 徒歩3分

ENTRY

現在0人が
この社長メシに応募しています。