Career Trip

  • 01

    松本社長ってどんな人?

    明治大学卒業後、2003年に株式会社リクルート入社。タウンワーク、ホットペッパーでは全国営業MVPとして受賞歴多数。新規事業開発室にてエルーカ創刊に携わった後、2007年4月「東証マザーズへの上場実現」をミッションとしてトレンダーズ株式会社にCOOとして入社。2010年6月より取締役就任。2012年10月営業取締役としてミッションであった東証マザーズへの上場を実現。2014年3月の退任時には、入社当時2億強だった売上を約20億まで牽引。2014年4月1日株式会社LiB創業、代表取締役就任。犬と自然とお肉が好き。

  • 02

    リブってどんな会社?

    「生きるをもっとポジティブに」というビジョンに基づき事業開発をしており、社名にはLifeとBusinessの間に「 i(自分)」があるという意味を込めています。
     
    【サービス概要】
    転職支援を主軸としたサービスを通して、キャリア女性が働き続ける毎日をより充実させる価値提供を拡大させていきます。
     
    ・キャリア女性のための転職サービス『LiBzCAREER』
    ・キャリア女性に特化した転職支援サービス『LiBz Partners』
    ・働くを考えるきっかけ提供メディア『LiBzWorkStyle』
    ・働く毎日を楽しむきっかけ提供メディア『LiBzLIFE』
     
    その他、
    Forbes JAPANと共同開催で、意欲ある女性が働きやすい環境づくりを積極的に行っている企業と自ら道を切り拓き活躍している女性を表彰するアワード『JAPAN WOMEN AWARD』なども企画運営しています。

  • 03

    どんな話が聞けるの?

    ■「日本の国家課題に向き合い、日本の働き方のフォーマットを変える」
    ■「キャリア女性」という属性のカスタマーを創業3年で既に約10万人獲得している成長事業を創るには?
    が聞けます。LiBが挑戦しているテーマは「少子高齢化による、労働力人口の激減問題」。
    その打ち手として、AI・ロボット・移民受け入れなど、様々あると思うが、LiBが挑戦しているのは、「日本人がまだ眠らせている「半分の能力」を目覚めさせること」です。
    すなわち、全時代的な習慣によって、活躍を阻まれている女性たちが社会で活躍する世界を実現すること。

    ■大きな社会的意義のある事業を創りあげたい
    ■一流の会社に入るより、一流の会社を創りたい
    この想いに共感できる人は絶対に参加をしたほうがいい社長メシです。

    当日の流れ
    ◆LiBzTOPLIVE  
    〜 LiB創業者・CEO松本が語る「新卒一期生募集」「これからの日本」「IPOプロジェクト」について 〜 
    冒頭30分程度、社長の松本からLiBのことや社会について考えていることをプレゼンさせていただきます。
    その後、社長を交えてご飯をしながらざっくばらんになんでも聞いていただければと思います。





参加費 無料
参加対象
イベント
開催日時
2018年02月28日
イベント
開催時間
18:00~20:30
持ち物 筆記用具 ノート
服装 自由
開催場所 LIB本社
住所 東京都渋谷区桜丘町13-15 LiBz HOUSE
アクセス ★渋谷駅「西口」より徒歩5分

ENTRY

現在8人が
この社長メシに応募しています。