【夜景を変える】“自分にしかできないこと”を求めて世の中に新しい価値を提供する社長と社長メシ

このイベントで会える社長

牧野電設株式会社
代表取締役 
牧野 長さん

牧野社長ってどんな人?

1980年 東京生まれ

2002年 父の経営する、牧野電設株式会社に入社。工事部にて施工管理職に従事。9年間で数多くの大型プロジェクトに責任者として携わる。

2011年 先代社長の急逝に伴い社長就任。以降、積極的な文系・女性技術者の採用・育成を進め、数多くのメディアに出演。現在は社長業の傍ら大学での講演も行う。

趣味は「野宿」と「ベンチプレス」を公言する肉体派。

牧野電設ってどんな会社?

創立40年の業歴を持ち、国からAランク(上位1.6%)という最高格付けに分類される、電気工事の会社。そのため、手掛ける建物には誰もが知る有名なものが多数含まれる。

一方で、「自分達にしか出来ない事をやりたい」という思想を組織で持ち、「建物を造り世の中に貢献する」という従来のビジネスモデルから「建物を誰が造れるようにするのか」に新しい価値を見出そうとしている。

「建築技術者は理系男子の仕事」が当り前とされる業界において、文系・女性の技術者育成を手掛け、昨年からはシングルマザー技術者の育成にも取り組んでいる。
また【独立支援制度】という、社内から起業家を輩出する取組を会社として行っている。

どんな話が聞けるの?

施工管理(技術者)
一つの建物における電気工事全般を指揮する。顧客の要望を汲み、図面を作成し、工程を睨んでヒト・モノ・カネをマネジメントする役割は社長と同じ。現在、このセクションの過半数は文系出身者であり、3割が女性。

新規事業(直接お会いできた方にのみ、お話します!)

どんな話が聞けるの?
・業界構造と裏話
・企業が求める人物像と本音
・実体験を元にぶっちゃける、大手企業と中小企業の違い
・社長だから語れる、社長の役割と、組織への影響力
・○○ナビは教えない、新しい会社選びの軸
・世の中が変わることを恐れるのか、変える側に立つのか
・独立に必要な3大要素と20代の過ごし方

イベント概要

  • 参加費

    無料

  • 参加対象

    19卒・20卒

  • イベント
    開催日時

    2018年06月23日

  • イベント
    開催時間

    18:00〜20:00
    ※5分前にお集まりください。

  • 持ち物

    筆記用具 ノート

  • 服装

    自由

  • 開催場所

    串亭 ルミネ池袋

  • 住所

    東京都豊島区西池袋1-11-1 ルミネ池袋店 8F

  • アクセス

    池袋駅から176m

応募:8人(確定4人) / 定員:4人 / 残り:0人