【日本のリサイクル産業をけん引する】新たな価値を見出し循環型社会の実現を目指す社長と社長メシ

このイベントで会える社長

株式会社パーツワン
代表取締役
長倉達也さん

長倉社長ってどんな人?

「Mottainai」を胸に日本のリサイクル産業をけん引!

東京都町田市出身
日産神奈川自動車整備専門学校を卒業後
ネッツトヨタで事故車・中古車の修理を担当
2001年 フリーランスでLPガスの個別訪問営業
2004年 フリーランスで法人営業
2005年 双日株式会社へ転職
2007年 個人事業主 パーツワンをスタート
2009年 株式会社パーツワンを設立

社員、インターン生との距離が日本一近い社長!
自動車2級整備士の資格を始め、多くの資格を持つ。

世界で地球規模の環境破壊を救うのは、日本のリサイクル産業と語る。
日本人の根本文化にある「Mottainai」の心が世界規模の地球問題を
解決に導くといいます。
大切なのは何をやってきたかではなく、何をやるのか。

株式会社パーツワンってどんな会社?

「人とクルマの未来を創る会社」  
私たちが展開しているサービスは、お客様の潜在ニーズと
自動車リサイクルパーツのマッチングです!
このサービスで、「サーキュラーエコノミー」という
循環型社会の実現を目指しております。
日本は世界で最もいらなくなった車を産み出している国です。
不要となった自動車には、未だ使える部品が多くあり、
そのほとんどが日本中の地方に眠ったままです。
この眠ったままの部品と新たなユーザーをマッチングさせる
「無駄を富に変える」革新的なビジネスモデルです。

株式会社パーツワンの最終的な目標は、
自動車部品の莫大な損失を無くすことで社会に貢献し
日本特有の『勿体ない文化』を海外に発信していくことです。

今、我々が力を入れている自動車部品の無駄を無くす考え方は
全ての無駄に通じる考え方だと思っています。
“勿体ない”を生産力に繋げてきた日本企業だからこそ
海外にも“MOTTAINAI”文化を広げられると考えています!

どんな話が聞けるの?

・日本を支えていく産業とは?
・マーケティング、コンサルティングについて
・熱狂できる仕事と出会う「逆選考」について
・日本に新しい産業を創出するビジョン
・インターン生でも活躍する組織体制とは

【こんな人には特におすすめの社長メシです!】
・社会環境や持続可能性の高い社会実現に興味がある
・20代から責任ある仕事ができるようになりたい

イベント概要

  • 参加費

    無料

  • 参加対象

    20卒

  • イベント
    開催日時

    2018年11月29日

  • イベント
    開催時間

    19:00〜21:00
    ※5分前にお集まりください。

  • 持ち物

    筆記用具 ノート

  • 服装

    自由

  • 開催場所

    京風居酒屋 とら 道玄坂

  • 住所

    〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1号館2F

  • アクセス

    渋谷ハチ公口改札をでて、渋谷109の交差点(道玄坂下)を左折 道玄坂を上ってきていただくと、左手の2階にございます

応募:2人(確定0人) / 定員:3人 / 残り:3人