【25歳で起業→東証一部上場】独特なビジネスモデルと進化へ挑戦中の社長と社長メシ

このイベントで会える社長

株式会社ビジョン
代表取締役社長 
佐野 健一さん

佐野社長ってどんな人?

1969年鹿児島県生まれ。19歳で上京し、成長が見込めそうな通信分野にターゲットを絞り、某通信ベンチャー企業へ入社。半年でトップセールスになり、各事業部長を歴任。出張時に新幹線で富士山を見て、新富士駅で途中下車。「ここで起業しよう!」と決意し、不動産に駆け込みアパートを仮契約。直感で行動したのは25歳の時でした。
趣味:サッカー、温泉

1995年
富士市に有限会社ビジョン設立。
「国際電話の割引サービス」から事業スタート。
高校までサッカー少年だったので、静岡移住後サッカーチームに参加。メンバーは全員南米ブラジル人だった。彼らの大きな楽しみは母国の家族や友人と話すことだったが、当時国際電話料金が高すぎて、長電話が出来ないというのが悩みだった。そこで、通信事業者に割引サービスを作ってもらい、日本在住の南米の人々向けにコールセンターで加入促進を行なう。2年目で売上10億円事業に。

その後、国際通話料が値下げの動きがあったため、国内事業に軸足をシフト。
法人向けに固定電話・携帯電話・ブロードバンドなどの通信関連サービス、OA機器、インターネット広告を販売する事業を順次開始。

販売効率を高める独特なビジョンカルチャーを形成
・【WEBマーケティング】×【営業】×【CLT(カスタマ・ロイヤリティ・チーム)】
・お客様ニーズに全社一体で対応する【エスカレーション制度】


2012年 
海外向けモバイルWiFi レンタルサービス「ビジョン グローバルWiFi」を開始

2015年
訪日外国人向け日本用WiFiレンタルサービス「NINJA WiFi」を開始


2015年 
12月に東京証券取引所マザーズ市場上場

2016年 
12月に東京証券取引所市場第一部へ市場変更

ビジョンってどんな会社?

採用においては人間性重視です。学歴や経歴はもちろん、性別や国籍も問いません。個性はバラバラです。さまざま人がお互いに刺激し合い、補完し合うことで、チームワークを最大限発揮し、高い競争力を生みだすビジョンカルチャーを作り出しています。


◆事業内容
1. グローバルWiFi事業
日本から海外への旅行者やビジネスパーソン(アウトバウンド)を主な顧客としてきた「グローバルWiFi事業」が、訪日外国人(インバウンド)の飛躍的な増加によって新たな成長ステージへと展開しています。

グローバルWiFi
NINJA WiFi

2.情報通信サービス事業
主な顧客はスタートアップ企業。
コスト負担の少ない製品・サービスの提案力向上に加え、企業の成長ステージに応じた新しいソリューションを展開しています。

固定通信事業
移動体通信事業
ブロードバンド事業
OA機器販売事業
インターネットメディア事業

3.その他

どんな話が聞けるの?

佐野社長の生い立ち、創業から上場までの道のり、独特なビジネスモデルやカルチャーなどについて、お話を聞くことができます。起業を決意した時は大胆ですが、実は堅実で綿密な仕組み作りも行ないます。ポジティブな気持ちになれると思います。

◆独特なビジネスモデルに興味がある
◆ベンチャー志向で将来起業したい
◆学生時代のリーダーシップ経験を基に様々なマネジメントを学びたい

こんな方は絶対に参加すべき社長メシです!

イベント概要

  • 参加費

    無料

  • イベント
    開催日時

    興味ある方が3人を超え次第、
    開催日程を決定しご連絡致します。

  • 持ち物

    筆記用具 ノート

  • 服装

    自由

  • 開催場所

    未定

  • 住所

    未定

  • アクセス

    未定

定員6人、3人がこのイベントに興味があります。

※興味ある方が3人を超え次第、
開催日程を決定しご連絡致します。